« 2010年12月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年3月に作成された記事

2011年3月13日 (日)

放送すべきは...

TVを否定するわけではないんですが、
こういう時って
どうゆう地震が起きたとか、
過去にこんな地震があったとか、
放送するけど、、、

どうしてNHKの伝言板みたいに、
被災地に方々を映して、
安否確認を映像でしてあげないのかな。

伝言板とかで文字は残してあるだろうけど、
映像、ましてや全国版の映像なのに、
たまに炊き出し情報とか被災状況しか映さなくて、
たまに有名キャスターが渋い顔をしてコメントはさむ...

被災者の安否を確認したい方は全国にたくさんいるだろうに、
それがほとんどない。。。

なんでなんだろう?
何か理由があるんでしょうか?

ホントに映像で流すべきは…
原発状況も大事かも、
被災状況も大事かも、
でも…安否状況を知りたい人が一番多いんじゃない?

ウチ、間違ってるかな~

paper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時計は止まったまま...

そんな気がしますね...

いまだに余震が続く中、
被災地の方々はとても不安な日々を過ごしているはず。

盛岡もかなり揺れましたが、直接的に被害はそんな無いはず。

ちっぽけな自分に何ができるだろう...
できる事から始めよう...

止まったままの時計を皆で、動かしていきたいと思う...

paper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 5日 (土)

愛しの...

原付に乗ることができる道路状況でしsign03
いやぁ、、、長かった悪路状況…
いよいよ原付シーズンの始まりかsign02

…と思ってると雪降っちゃったりするんだけどね w

paper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年5月 »